MENU
本を聴こう【Amazon Audible】チェック!

東野圭吾著『私が彼を殺した』真犯人は駿河か、貴弘か、雪笹か

当ページのリンクには広告が含まれています。
目次

東野圭吾著 「私が彼を殺した」

誰もが犯人になりそうな状況。
誰もが殺意を持ち、犯行を実行できる可能性がある。読み終わった時、犯人だと思った人物がきっと犯人です。誰が犯人かパターンを変えて小説の続きを書きました。

下記リンクよりどうぞ。

あわせて読みたい
解決の章 パターンS【私が彼を殺した】真犯人は駿河直之 [widget id="custom_html-11"] 【「私が彼を殺した」解決の章 パターンS】 「犯人はあなたです」 全員の視線が加賀の指先に集中した。ゆっくりと動いた指先はある人物...
あわせて読みたい
解決の章 パターンK【私が彼を殺した】真犯人は神林貴弘 [widget id="custom_html-11"] 【「私が彼を殺した」解決の章 パターンK】 「犯人はあなたです」 全員の視線が加賀の指先に集中した。ゆっくりと動いた指先がある人物...
あわせて読みたい
解決の章 パターンY【私が彼を殺した】真犯人は雪笹香織 [widget id="custom_html-11"] 【「私が彼を殺した」解決の章 パターンY】 「犯人はあなたです」 全員の視線が加賀の指先に集中した。ゆっくりと動いた指先がある人物...
あわせて読みたい
解決の章 パターンM【私が彼を殺した】真犯人は神林美和子 [widget id="custom_html-11"] 【「私が彼を殺した」解決の章 パターンM】 「犯人はあなたです」 全員の視線が加賀の指先に集中した。ゆっくりと動いた指先がある人物...

 

コメント

コメントする

five × three =

目次